賢く使うスキーツアー

スキーへいく場合、旅行会社が出しているツアーの情報を集めて検討するはずです。大手の旅行会社は価格が高く、中小の旅行会社ならば安いと思い込んでしまいます。ですが現状は少し違って、大手旅行会社のスキーツアーでも、使い方によっては高くない場合もあります。例えば、飛行機を利用する際、使い易い時間帯では中小旅行会社の方が大手の旅行会社よりも高い傾向にあります。

「フライト追加料金」についても同じことがいえます。そして重要な条件の宿泊先について、安いスキーツアーではホテルなどを選べないことが多いことを覚えておいてください。無料の送迎がなければ慣れない雪道を歩かなければならず、それだけで体力を消耗し、折角のスキーを楽しめません。ですから多少の金額の差であれば、無料の送迎があるか、ゲレンデに近くバストイレ付きの宿泊先が選べるツアーを見つけましょう。

または宿は別に予約した方が安く上る場合もあり、リフト券と交通費がセットになったパックを選ぶ方法も在ります。もうひとつ、人気がある知名度の高いスキー場は費用も高めに設定されています。人気があり知名度が高いといっても滑り易いとは限りません。誰もかれもが押し寄せて、ゲレンデは混雑していて滑るどころではない状態の場所もあります。

それより知名度は低くても、パウダースノーのゲレンデを独り占めできるようなツアーが理想的と言えるでしょう。コースのバリエーションは少なくとも、自分にあった最適なコースと眺望を重視することも忘れないようにしましょう。スキーツアーのことならこちら

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です